50代の日記ブログ

何か起きても起きなくても楽しい毎日を。

人生のステージが変わった!

どーしても、ここより先に行けない!という人生のどん詰まりがある。

私の場合、彼とは会えるけど、彼の娘さんとは会えない、というものだった。

彼から「会ってみる?」と言われた事はあるけど、何だか怖いし、あんまり関わりたくないし、で、断っていた。

出来ることならそこをすっ飛ばして、彼との交際を続けたかったのだ。

けれど娘さんが彼の家に住んでる限り、「そろそろ娘さんが帰ってくるから」「家に娘がいるから」という理由で、私は彼の家にいられない事態が起こる。

当然のように彼の家に泊まることも出来ずにいた。


しかし、とうとうやったのだ。

娘さんがいる状態で、彼の家にお泊まりしたのだ。

彼の娘さんにも会った。初めて見た。

そして翌日は一緒にお昼ご飯を食べたのだ!


私は緊張のあまり無言になってしまったりして、内心ヒヤヒヤだった。

場を和ます言葉も一言も出なかった。


けれど、ミッションは達成したのだ。

一応これで全く知らない人ではなくなったのだ。

どん詰まりだった道に、新たな道路が出来たのだ。


今までとは別の人生が始まったのだ。

新たな人生のステージだ。


何も舗装もされてないガタガタ道だけど、それを通りやすくするか、これで二度と通らないかで、人生はまた変わる。


私は、何でも楽しむ人生にしたい。

今までもその傾向ではいたけど、楽しむ範囲がせまかったように思う。

自分の思い通りになるのなら、楽しめるだろうな、そんな考えだったので、思い通りにならないのなら拒否、拒絶していた。

怖くても、恥ずかしくても、結果が散々でも、それらも含めて楽しむ。

思い通りにいかない事でも、楽しむ。

楽しんでしまう。

そっちに舵を取ることにした。


自分の娘との生活が嫌だったのも、私の思い通りに行かないから、だったのだろう。

苦しかった理由が何となく分かってきた。

私はとても狭い人間だったんだな。