50代の日記ブログ

何か起きても起きなくても楽しい毎日を。

お金を貯める人、使う人。

せっかく2週間ぶりに彼氏と会えたのに、私の体調が最悪でたびたび橫になってしまった。

優しい彼氏は、一緒に橫になってくれる。

そして、2人してそのまま寝てしまう、、、

せっかくの休日なのに昼寝で時間を潰してしまった。

まぁ、幸せな時間とも言える。



私は、彼氏の娘さんに会った事がある。

そして今日、彼氏は私の娘に初めて会った。

もしかしたら家族になるかも知れない人に会うのは緊張するもんだ。

彼氏も「なんか緊張した」と言っていた。

付き合ってる人の家族に会うのは、何かしら一歩前進した気分になる。



いつもは2週間後に会う約束をするのだけれど、今回は1週間後に会う約束にした。

来週は、私が彼氏の家に行く予定。

デート内容は決めてないけど、なるべくお金がかからないようにと気を使ってる。

私達は50歳でいい大人なんですが、お互いお金は持ってない。

彼は、離婚の時に貯金ゼロが判明したそうな。子供達に貯めてたお金も使ってあり、元妻に使った理由を聞くと「子供達に使った」「子供にお金がかかった」と言われたそうな。

本当のことは私には分からない。

彼は無自覚のようだが、彼も結構お金を使うタイプに見えるから、貯金ゼロなのは元妻だけの問題じゃないように思う。

自宅のローンの返済中なのに、プチリフォームを強硬。他にも「あれが要る」「これが必要」と物を買っている。

現金が残らないとぼやいていたけど、そりゃそうだろう。

「それ本当に必要?」と私は思う。

病気かな?


私の方は、シングルマザーとして生きてきたので当然のごとくお金は無い。

私の稼ぐお金で子供を育てたのが奇跡なくらいの低収入。

でも、無資格、高卒、田舎、この3拍子が揃ってこの収入なら頑張った方に入るかもしれない、と、思ったり。

収入は低いが、誇りはある。

シングルマザーは不安は大きいが、これで子供を育てたんだぞという謎の自信も付いてくる。


最低限の生活を経験したからか、彼氏のお金の使い方が無駄遣いに見えてしまう。

私なら買わないモノを次々買ってしまう、そんな風に見えてしまう。

彼氏には彼氏の考えがあるのだ、と、いつも自分に言い聞かせている。


私の元夫は借金グセがあった。

お金を借りてでも自分の欲しいモノは手に入れる人だった。

私は、お金を借りてまでする生活に何の魅力も感じなかった。

満足なのは本人だけ。私はひたすら不満だった。


今の彼氏は、お金を借りてまで、は、しない。

家のローンとプチリフォーム代は銀行からお金を借りてるけど、それ以外は自分の給料の範囲内でやっている。

自分の収入の中で使い込んでるだけ。

なので、私は何も言わない。結婚してるわけじゃないのでそもそも言えない。


使うばかりではなく、お金を貯めていって欲しいな、と思う。

生活は出来てても、貯金が無いのは困る。

彼の話を聞く限り、恐らくゼロに近い。

離婚した時貯金ゼロだったのは元妻のせいに出来たけど、離婚後貯金がゼロなままなのは本人のせいに過ぎない。


あぁダメだ。また相手に完璧を求めてしまう。

彼氏だってきっと分かってることだ。
 
口を挟まず、相手を信頼して、もし彼氏が沈む船なら、私も一緒に沈も、、、いや、私は逃げよう。

1人でも生きて行けるように、これまで通りコツコツ貯金に励んでおこう。