50代の日記ブログ

何か起きても起きなくても楽しい毎日を。

夜勤明けの予定

お盆が終わりましたね。

ま、私はシフト制なので、お盆休みはありませんけどね。

いつも通りの勤務と休みです。

彼氏はお盆休みは5日間あったそう。いーな~


今週は、彼氏と休みが合わないので会いません。

私のオアシスが、、安らぎが、、、彼氏と会えないのは辛いですが、気持ちを切り替えて、自分の休日を楽しみたいと思います。

それにしても、彼氏と会えないのがこんなに残念だと感じるだなんて、私は良い恋愛をしてるんだなと感じました。

中には会えなくてホッとした男性もいたので。

ホント今までどんな男を選んでたんでしょうかねー

今の彼氏は条件だけ見るとそんなに良くありません。

それこそ会えなくてホッとした男の方が、収入も良く、乗ってる車も良く、背も高く、全てのポイントが上でした。

ですが、会ってる時の私の気分は最悪になったりしました。

やはり自分の気持ちが一番大切なんですね。

普段行けないような高いお店に行けたとしても、一緒に行く人が気分を悪くする人なら、私は行かなくていいです。

心安らげて楽しい時間を過ごせる人となら、どんなお店だっていい。そんなもんですよね。



早速昨日は私の休みで、午後からは娘も外出したので、久しぶりに1人の休日を満喫しました。

午前中は、気になってた荒れた庭の手入れを。

午後からは、ピアノの練習を。

この2つがやりたい事だったので、それが出来て満足してます。

空いた時間は、だらだらとネットを見てました。

これもやりたい事だったので、満喫しましたよ~



そして今日は、夜勤です。

長時間労働よりも、睡眠が少ししか取れない事の方がしんどくて辛いです。2時間もありません。

休憩に入ってすぐ眠れればいいのですけど中々そうも行かず。1時間でも寝られればかなり良い方です。

人間は眠ってる間に細胞単位で修復されるそうです。

夜勤の時はそれがほんのわずかだと思うと心配になって来ます。脳とか修復されないままかも、って思うと怖い。

寿命が短くなる職業にも夜勤はバッチリ載ってます。良くないんでしょうね。分かっちゃいるけど、今の給料じゃないと生活するのが怖いんですよね。

今は妊娠中の娘もいますし。


何事も無ければ、夜勤から帰ると眠れるだけ眠ります。

娘が中学や高校生の頃は、この時間に起こされて本当に頭に来ました。

娘には娘の言い分があったのでしょうけど、私としては、仕事は終わったのだから眠らせてくれ!!!という気持ちでいっぱいでした。

少し大人になった娘は、今では率先して私を眠らせてくれます。


コロナ前は、この時間に研修があったりして死にそうでした。前もって日にちか決められていて、そのどれもが私の夜勤明けに当たる時もあり、フラフラしながらも行ってました。

今考えるとおかしいですね。

無理やり行かなくても良かったかも。

夜勤明けなのは上司も分かってるので、「起きれませんでした」「寝てました」で通用したかも。何頑張ってたんだろう、私は。

今度からは「行けたら、行く」で全然いいわ。



こんな事を言ってるのに、今回の夜勤明けに用事を入れてました。

自ら首を絞める行為ですが、この日しか予定が合わなかったのです。

そして、どーせ出掛けるのならついでに用事を済ませてしまおうと、この日にまとめてしまったのです。←バカ


帰ったら、寝ます。

なんか、夜勤より、この夜勤明けの用事の方が辛そうだ(笑)