50代の日記ブログ

何か起きても起きなくても楽しい毎日を。

亡くなる

父が亡くなりました。

本来なら、最後を交代で看取るとか、病院に顔を見に行くとかする為に仕事を休ませてもらうんでしょうけど、

お世話になってる病院がコロナ禍で面会禁止の状態なので、休んだところで何も出来ません。

危篤状態になって初めて1人だけ病室に入れたそうです。

容態が落ち着くと再び面会禁止で誰も入れません。

危篤状態の時に病室に入るのは母でしょうし、母でも長時間の滞在はダメなようなので、交代も何もありません。

そう、仕事を休んでもなーんにもする事が無いのです。

家にいるだけ。

これを続けてもいいのか?と疑問がわきます。

父の容態が悪いので、と言っても、病院にも行けないし、家で普通の休日を過ごすしかないのです。

なので私は仕事に出ました

次は出勤した方がいいのか、もうそろそろ容態も持たないだろうから休みを取った方がいいのか、、いつ死ぬかなんて分からないし、、う~ん、と悩みながら夜勤勤務を終えた頃、連絡が入りました。

父が亡くなりました。

これでやっと予定が立てられます。