50代の日記ブログ

何か起きても起きなくても楽しい毎日を。

退職を伝える

昨日、上司に退職の話をしました。

7月に結婚し、8月いっぱいで退職しようと思ってると。

以前この話をした上司は移動になってしまったので、新たに来た上司に話さなくちゃと思ってたのです。

話は伝わってると思いますが、やはりちゃんと言っておこうと。

「そうか、、残念だけど分かりました」


これで、私の退職は決定です。


ひき止められたり、辞めさせてもらえなかったり、そんな話をチラホラ聞く事がありますが、それでも辞めるのも、だから辞めないのも自分次第だと私は思ってます。

私は常々「これは私の人生なんだ」と思うようにしてます。

私の人生なのに、誰かの言いなりになってないか?と、自問自答する時があります。

それは誰が決めた?

私は納得してる?

これは私が決めた事だと言える?


こう考えるようになったのは40代後半になってから。


それからは、私は自分の人生を生きてる!という気持ちになりました。


苦しかった20代、30代は、嫌な事が起こらない人生を探していました。

でも、そんなの無かった。

金持ちだろうとモテる人だろうと白馬の王子様だろうと、嫌な事は起きる。

絶世の美女だって嫌な事は起きる。

それに気付いてからは、今の考え方にチェンジしました。




今日も夜勤です。

頑張ろ。