50代の日記ブログ

何か起きても起きなくても楽しい毎日を。

ちょっと幸せ

お金は確かに大切だけれど。

自由な時間も確かに大切なんだけど。

私の場合は、誰かと大事にし合う関係を築く事が1番大切だと、今改めて思っています。

50年生きてきて、そう感じています。


私は30代の時に離婚しましたが、今思えばあれはモラハラだったなと思うのです。

元夫からのモラハラ、これに私は苦しんでいたんだなと、今なら説明が出来ます。

お互いを大事にし合う関係は見事に崩れ、相手を攻撃する、言い負かす、何とも後味の悪い毎日を生きていました。

もうあんな関係は懲り懲りですし、あんな毎日に戻りたくありません。

私は「離婚」という手を取って、そこから抜け出しましたが、何度か「それで良かったのか」と思う事もありました。

再構築にチャレンジしてる方々のブログを読むと、もしかして自分もその道を進んでいれば、今でも元夫と結婚生活を送っていたのでは?と思うのです。

もう二度と嫌だと思っているのに、もしかしたら出会った頃のように穏やかな関係に戻れたんじゃないかとふと思ったり。

嫌だった頃の記憶がよみがえって、やっぱり離婚して良かったんだと思ったり。

色々思う事はありましたが、いつも最後は、目の前の現実が私の世界なんだと、これが答えだと、受け入れるようにしました。

元夫のいない世界が私の現実であり、これが私の答えであり、正解なんだと。

好きな人と結婚したのに、自ら離婚した事が自分の中で長い間消化出来ずにいたんだなと、今頃ですが気付きました。


これから結婚する彼氏も離婚経験者なので、何かしら心の傷があると思われます。

もうあんな思いはしたくない、というのが私達共通の思いです。

なので過剰な程、相手が嫌な思いをしてないか気にする所があります。

この目に見えない思いを感じる時が、ちょっと幸せだったりします。