50代の日記ブログ

何か起きても起きなくても楽しい毎日を。

お義母さんと電子ピアノの運送代

昨日、彼氏からラインがあり、今日が通夜で明日が葬儀だそう。

こんな時、なんて返していいか分かりません。

たった一度ですが、お義母さんに会った事があります。

コロナが落ち着いていた去年のある日、今のうちに会って欲しいと言われ、お義母さんのいる施設へ会いに行ったんです。

お義母さんは認知症を発症していたので、会話などのやり取りは出来ませんでしたが、彼氏は私を紹介してくれました。

息子である彼氏の事も分からないと彼氏は言ってました。

お義母さんは終始無表情。昔はかなりの世話焼きさんだったそう。

私は通夜と葬儀には行きませんが、今週末お線香をあげに行きます。どうしようかと思っていましたが、彼氏から金曜日に来て欲しいと連絡がありました。

もしかしたら、彼氏のきょうだい達がいるかも知れませんが、いたら挨拶をすればいいだけ!と、自分に言い聞かせてます。

怖いんですよね、、、

自分の親戚に会うのもちょっと怖いのに、彼氏のきょうだいや親戚はもっと怖く感じます。



7月も終わりますね。

いよいよ、8月です。

私の退職、娘の引っ越し、があります。

娘の引っ越し後、私も彼氏の家へ引っ越すので、そろそろ準備をしとかなきゃなりません。

ふすまや障子の張り替え、畳も何枚かは新しくしないといけません。(こちらでやる話になってます)

今月の不燃ごみは絶対出さなきゃね、忘れたら大変。

何から手を付けていいか分かりませんが、とりあえず電子ピアノの配達を調べました。

ネットで調べてもハッキリと分からないので、電話をかけて聞きました。

地元→なぜか名乗らない。こちらから「○○運送さんですか?」と聞かなきゃならない。

もうこれでアウト。この先話をしても良い結果は得られないと思った。案の定、はぁ?あんた誰?!みたいな感じで、なぜか警戒されて嫌な気分になる。

ホームページにピアノ運搬と載っているのに「そんなのはやってない」と言われる。

ほぅらね。

しかしこちらが地元の地名を言うと(どこからどこまで運ぶかの説明で)突然親切マンに変貌。

昔はピアノ運搬はしてたけど今はやってない、お困りでしたら知っている所を教えますのでまた連絡して下さい、とのこと。

突然口調が丁寧に優しくなりましたが、もう二度とかけません。

大手1つ目→直接はやっておらず委託という形で受け付けており、折り返し連絡するとの事。連絡待ち。

大手2つ目→日にちも決めて税込3万4千円。

調べればもっとあるでしょうが、地元ので疲れました。

やはり大手は親切で丁寧。安心して電話をかける事が出来ます。大手のオペレーターの方、ありがとうございます。

まだ大手1つ目から連絡が来ないので何とも言えませんが電子ピアノの運送代は3~4万ってトコでしょうか?

結構しますね。ピアノじゃなくて電子ピアノなんだけど、重さも全然違うから、部屋の中の移動なら私一人でも出来るくらいなので、もっと安く出来ると思ってました。

昔ピアノの運送に5万払った事があるのです。その時より距離が長いからかな?それにしても高い←しつこい


この電子ピアノさえ彼氏の家へ送れたら、後の荷物は自分の車で運べます。


とりあえず今日はここまで。

私の母と私の分の香典を用意して、終わりにします。


今月はやる事がいっぱい!