50代の日記ブログ

何か起きても起きなくても楽しい毎日を。

効果絶大

今日は祝日ですが、夫は仕事。

 

お弁当作りに40分くらいかかってます。何とか15分で出来るよう明日から頑張ってみます!

 

仕事が始まったら40分もかけてらんないもんね。

 

 

今日は、押し入れに入れてる私の荷物を少しだけ出しました。

 

使っていいよ、と言われた部屋には、夫の娘さん達の荷物がまだたくさんあり、私の荷物が置けない状態が続いています。(娘さん達は家を出てます)

 

ま、空にしてくれたところで私は家具を持ってないのでどーにもなりませんけどね。

 

下着は、持って来たファスナー付きの入れ物に、靴下やハンカチは、脱衣所にある棚の一部を空けてそこへ、私のメイク道具等は、文房具が入っていた棚の一部をこれまた空けて、そこへ。

 

最初から「ここ使っていいよ」とスペースを空けてくれてたらいいのですが、そうじゃないので、勝手にやる事の後ろめたさや何となくモヤッとしたモノを感じますが、夫は、私がやる事に何一つ文句を言わないので、まぁ、いいかと。

 

このまま今ある家具や収納の一部を空けて私の物をしまっていくと、もしかしたら新たな家具を買わなくても済んじゃうかも知れません。

 

家中の色んな引き出しを開けて分かったのですが、夫は細かい性格のように見えて、実は大雑把だと分かりました。

 

とりあえず入れてみた、という引き出しの多いこと。

 

私は、引き出しの中もキッチリしたいし、まとめたい。

 

なぜ、あちらの棚の中にコロコロ、こちらの棚の中にハンディウェーブを置くのか。

 

掃除用具としてなぜまとめないのか。

 

まとめない事の気持ち悪さを感じないのか。

 

 

感じないのでしょうね。

 

それどころか、この方が良いと思ってるから、そうしてるんですよね。

 

違う人間ですね~

 

 

 

今日、茶色い砂糖を買ってくるよう頼まれたのですが、、、茶色の方が好きだから、と言うのなら私も気持ち良く買って来るのですが、「母親がそう言ってたから」と言ったのが腹が立つ。

 

栄養がこっちの方がいいんだって、って言うけどさ、

 

白砂糖を悪とした話は私も聞いた事があります。

 

そして、製造工程、栄養面から、白も茶色もほぼ変わりない事も知ってます。

 

しかも、この話は前にもしました。

 

白も茶色も変わりない、茶色の方が上、とかもない、と話したのに、、、このザマです。

 

食費は私のお金を使うので、意味ない事に使いたくない、、、けど、しょーがないので買って来ました。

 

茶色の砂糖に罪はありません。

 

自分で調べようとしない夫に、罪があります。

 

栄養も、白も茶色もほぼ一緒と載ってますが、「こっちの方が栄養がある!」と思いながら食べると、健康になった気になるかも知れません。

 

病は気から、と言いますし、もしかしたらこっちの効果の方が絶大かも知れません。