50代の日記ブログ

何か起きても起きなくても楽しい毎日を。

モヤッとしてること

それは、夫の娘さん達が家の鍵を開けて入って来ること、です。

 

鍵を持ってるのでね。

 

私はこれを実母にやられて嫌だなと思ってました。

 

私が自宅の鍵を実母に渡したのは、その昔、私が入院したからです。その時私の娘はまだ小学生で誰かのお世話が必要だったし、入院中の私の着替えやタオルも取りに行かないといけなかったから。

 

その時に合鍵を勝手に作られたんです。

 

それ以来、何度、「前もって知らせて」と伝えても、いきなりガチャガチャと鍵を開けて家に入って来るようになりました。

 

私や娘が家にいてもピンポンも押さない。

 

いきなり家に入って来る。

 

これが本当に嫌で。

 

そしてこれと同じ事を、今は夫の家で夫の娘さん達にやられてます。

 

娘さん達にしたら実家だし、今まで住んでた家なので自分ちの感覚なのは分かります。

 

しかし、これは本当に落ち着かない。

 

だって、いきなり入って来るんですよ?

 

しかも長女さんの方は、勝手に冷蔵庫を開けて入ってるジュースを飲んだり、何も言わずトイレを使ったり、2階にもサッサと上がるし、、、用が済んだらすぐ帰るからまだいいんですけど、、何かモヤッとした物が残ります。

 

 

夫には、ハッキリと嫌だとは伝えてませんが、

 

急に来られると、だらけた格好を見られちゃうから、、と言うと、「そんなの気にしない子達だから」と笑いながら言い、

 

そこで私がまだ言おうとすると、少しピリッとした空気になります。

 

確かに、どんな格好してようと何か言ってくるワケじゃないし、部屋も散らかったとこを見られようと構わないっちゃ構わないし、、自由に過ごしてればいいのだから、まぁ、これでいいのか?私がこの状況に慣れて行けばいいのか?と、少しずつ考えが変わってる途中です。

 

 

今日も、何度目かの部屋の話し合いを夫としました。

 

そしていつも通りの、娘さん達の荷物がなくなってから考えよう、って事になりました。

 

夫曰く、必ずなくなるから、だそうです。

 

今持って行けない物が部屋に残されてる、って事だと思うのですが、

 

今持って行けない物は、この先も持って行けないのではないでしょうか?

 

持って行けるのであれば、もう既にここには無いはず。

 

だから、今この家に残っている娘さん達の荷物をどこかにまとめて、使っていいよと言ってくれた部屋を空けたいのです。

 

娘さん達の荷物が残ったままの状態で、部屋を使う気にはなれません。

 

それを何度も伝えてるのですが、娘達の荷物はいずれなくなるから、持って帰ってもらうから、の一点張り。

 

そして振り出しに戻る、の、繰り返しです。

 

ちなみに、靴箱も当然のように娘さん達の靴がズラリ。

 

一応夫は、私のスペースを空けてくれてましたが、三足程度、、、、これにはさすがに申し訳ない顔をしてましたが、私も夫を責めるワケにもいかず、モヤモヤ。

 

 

正直、邪魔です。

 

ここに住んでない人の物なんて、全部捨てたらいいと思ってます。

 

それを気にせず暮らして行こうとしてるのは、夫が大事だから。

 

夫にとって娘さん達は大切な存在。

 

そこをないがしろにする事は、夫をないがしろにしてるのと同等だと私は感じるのです。

 

私が、気にせず暮らす事で、夫が気を使わずいつも通りに過ごせるのなら、それでもいっか、と思い始めているところです。