50代の再婚日記ブログ

50歳で再婚しました。楽しいこと、めんどくさいこと、色々です。

良い日

 

やっと義姉は帰った。と、思う。

 

夫が何も言わないので、私も何も聞かなかった。

 

「姉は帰ったよ」ホンの一言なのに。

 

でもそれを言うなら私も「帰ったの?」と聞けばいいのだけど、、何となく聞けない雰囲気を夫から感じ取ってしまった。

 

まぁ、いい。

 

今日は夫のために休みを合わせた。夫の誕生日なのでちょっと豪華なランチを食べに行った。

 

夫は53歳になる。私も今年そうなる。

 

ピチピチではないが、まだまだ動ける年代だ。お金も貯めたいが、悔いの無いようにお金を使う事も大切な事だと思っている。

 

去年は奮発して1人8,500円のコース料理にしたが、今年はランチで2,000円弱のステーキ丼、店を変えて1,000円のティーセット、そして晩ご飯の後に食べようと夫の好きなチョコレートケーキを買った。

 

ティーセットは、夫は紅茶が好きなので色んな紅茶が選べるそこにしたのだが、ちょっと雰囲気が良すぎるお店で夫は居心地が悪かったのかも知れない。アンティーク、フリル、と来れば来店客は女性ばかり。男性は夫1人だった。

 

紅茶のアテはケーキやタルトではなくスコーンだけ。夫はスコーンを初めて食べたそうで「ケーキみたいに柔らかくなくてクッキーみたいに固いワケでもないんだね」と感想を言っていた。色んなジャムやクロテッドクリームを付けて食べた熱々のスコーンは美味しかったそうな。

 

天気が良かったので少し散歩して、家に帰ると2人とも眠ってしまった。

 

夫と知り合ったのは49歳の初夏。

 

3回目のデートで告白を受け、そこからお付き合いが始まった。

 

当時の夫は、私との結婚は全く頭には無く、私と一緒に暮らすなんて考えてもいなかったそうな。それは私にも伝わっており、何となく寂しさを感じていた。

 

そりゃ、付き合ってすぐ「結婚」は考えないかも知れないが、当時ですら既に49歳なんだから多少は今後の事を思い描くもんじゃないの?

 

って、私は思ってた。

 

そんな男とよく再婚出来たなと我ながら思う。

 

夫との間に子供はいない。50前で知り合ったからね。お互い前の結婚でできた子供はいるけど、それは元夫、元妻との繋がりを彷彿させるものであり、今の私達を繋ぐものではない。

 

そんな夫と私だが、今のところ良い感じで暮らしていけている。

 

再婚して2回目の夫の誕生日。お祝い出来て私は嬉しく思う。

 

良い日でした。