50代の日記ブログ

何か起きても起きなくても楽しい毎日を。

体力が無くなる

パワーだけが私の取り柄だったのに、、、、

今じゃ仕事を終えるのに精一杯です。体力がガタッと落ちたのがハッキリと分かります。

昨日なんて残り2時間くらいのとこで、歩くのもしんどかった、、、体力が持たない。

大きめのショッピングモールとかも見て回れない。とにかくしんどい。


彼氏と一緒に暮らしだしたら、どうなるのだろう。

彼氏のウチから私の仕事場までかなり遠い。通勤だけで体力を消耗しそうだ。

余りにも遠いので、最初は彼は、その時は私が今の仕事を辞めると思っていたようだ。

そして彼の家の近所で再就職するだろう、と。

いや、いや、いや。私、今年50歳ですよ?

彼の娘さんが家を出たら一緒に暮らす予定ですが、おそらくまだ数年先だと思われるのよ?

その時私いくつよ。それで再就職??

無理でしょ~、それに私だって嫌よ、また新たに仕事探してドキドキしながら面接受けて、新たな人達と人間関係を作っていくなんて。

嫌だわ、そんなの。

今の仕事は、やっと7年経ったとこ。仕事も慣れて、人間関係もやっと、やっと、慣れたとこなのに。

でもな、、通勤時間が30分から1時間30分になるのよね。


ま、、、その時に考えましょ。放置、放置。



私は、趣味のピアノや園芸とか、やりたい事をやっていますが、「彼と一緒に住む」というのは、やりたい事でも、すんなりやれない部類のモノになるんだな、と。

こーゆー時、私は「運命」を感じます。

すんなり行かない=今はその時じゃない、もしくは、その人とは一緒に住む運命の人じゃない、とかね。

例えば面接とかで落ちた場合も、私はそう考えます。

私がするべき仕事じゃなかったんだな、と。

まぁ、全ては「たまたま」なんですけどね。

でもその「たまたま」にこそ、運命を感じるんですよね。


今の彼氏とは出会いから今日まで、すんなりスムーズにお付き合いは進んでいます。

大切にされてる感は凄くあるし、私も彼を大事にしています。

ここまで順調なのに、何故か一緒には住めない。

お互い一緒に住みたいと思っているのに、一緒には住めない。

私も彼も、二人っきりで暮らしたいのです。

社会人の娘さんと三人で暮らすのは嫌なのです。

社会人の娘さんが家を出るまで待つしかないのです。

もしかしたからこのまま家を出ないかも知れない、と思いながらも、じっと待つしかないのです。


待つのは、苦しいもんです。なので普段は考えないようにしています。