50代の日記ブログ

何か起きても起きなくても楽しい毎日を。

思ってること

離婚した事で、どうすべきだったかが、ぼんやりとですが分かりました。

元夫の時のように、苦しむ自分にはなりたくありません。

なら、将来の夫となる今の彼氏は大丈夫か?と言われると、それは、、、と、言葉を濁したくなります。

分からないのです。

とても良い人だと思うのですが、金銭的に不安な感じはすでに漂っており、、でも、家のローンとかあるのだから余裕がないのは当たり前かな?と思ったり。

本来なら家のローンだけの人なんですが、プチリフォームのローンに、娘さん2人分の奨学金の返済も彼がしてるので、結構な額を毎月払ってると思うのです。


やはり、ローンを増やした所に不安を感じます。

必要ないプチリフォームをやってしまった彼の行動力に。

しかも、支払いが大変になるからと、支払額を下げ、年数を増やしたんだそうです。

え?金利の事考えた?
 
定年後も支払?え、どうやって??


私ならやらない、って事を次々と披露してくれるので、そこに物凄い違和感を感じます。

本当にこの人と結婚していいのか、迷いが出ます!


今なら、やめれます。

私と結婚するという事で、彼氏の娘さんは家を出て一人暮らしを始めてしまいましたが、また戻ればいい話です。

私も、自分の娘と孫との生活を続けられます。


それでも彼の元へ行こうとするのは、彼の差し出す愛情がとても心地良いから。

ずっと憧れだった、大事にされてる、大切にされていると思える感情。

価値観は違うものの、彼氏は彼氏なりの方法で私を大切にしてくれています。

それが分かる事にとても驚いています。


自分が大切にされる存在だなんて、今までそれは憧れでしかありませんでした。

私が変わったのか、彼氏がそーゆー人だったのか、それは分かりませんが、確実に住んでる世界が変わりました。

生きるのがつらい世界だったのに、毎日穏やかに楽しく暮らせてます。

ハードな仕事でくたくたになる日もありますが、困惑する日もありますが、それが全てではない、と思える自分がいます。


やっぱり、私が変わったのかな。

それにしても、変わるのが遅すぎた感はありますが、50歳なのでね。

でも、ここからでも自分の人生は楽しく出来る、と思えるのがいいな~と、自分でも思っております。

自分の人生を考える

私は、20代後半で結婚しました。

決め手は、、何だったかしら。

生まれて初めてのプロポーズで舞い上がったのもあります。

ずっとモテない人生を歩んで来たので「うっそ!本当に?!」「この人の気が変わらないうちに結婚しなきゃ!」と、思ったのを覚えてます。

結婚、出産、離婚、と、続くのですが、あの時舞い上がらず、冷静になってれば、と、反省点が今なら見えます。

プロポーズの時に借金の告白もあったのです。

ここで、自分は人生の岐路に立ってるんだと自覚をもっと持てば良かったのです。

これはとっても重大なことだと危機感を持つべきでした。

そして、あらゆる方向で色んな事を考えておかなきゃならなかったのです。

けれど、私は、お金を返そうとしてるのだから大丈夫だと簡単に思ってしまい、受け入れてしまったのです。

その結果、元夫の借金グセに苦しむ事になるのですが、分かっていながら受け入れてしまった、受け流してしまった自分にも、大いに非があると今なら分かります。

ちゃんと考えるのをやめてしまったんですよね。

自分の人生なのに。


元夫は残念ながら、簡単にお金を借りる人でありました。

どれだけ返済しても、次から次、新たな借金が発覚する、の繰り返しでした。

私は、うんざりする所まで付き合ってしまいました。
 
軽蔑の目で元夫を見るようになり、そして離婚。

今思えば、無駄な時間を過ごしたなと思うのです。

腐りきる前に、いくらでも捨てる事が出来たのに、それすら考えるのを放棄したんです。


私は近々再び結婚する予定です。
 
元夫の二の舞にならないよう、自分の判断力を研ぎ澄まさなければなりません。

自分の人生を、もっともっと考えるのです。

そんなもん買わずに!

8ヶ月の孫のワンピース作り。

簡単バージョンを作ったのですが、これがお手本のように着れないのです。

何かヘン。

娘も、これはちょっと、、という感じ。そうよね。これはちょっと、、、だよね。

余りにも簡単に出来るから2枚作っちゃったよ、、、

捨てる?やり直す?うーん。

しばし保留。



彼氏が、「スチームアイロン買おうと思ってる」と。

私が彼氏のYシャツにアイロンをかけてる時に、そう言いました。

えっと、、今アイロンかけてるよね?

そりゃクリーニング屋のようには上手く仕上がらないけど、あるのに何で?

素朴な疑問を伝えたら、普通のアイロンは面倒くさいと。スチームアイロンならハンガーにかけたまま使えるからラクそう、という事でした。

かけたままだろーが何だろうが、面倒くさいもんは面倒くさいんじゃないの?

これが私の答え。

少しでも楽な方がいいのは分かりますが、私はアイロンがけはそこまで嫌いじゃないので、スチームアイロンにそこまでの魅力を感じないのです。


彼氏の家の家計がどーなってるか私はまだ知らないのですが、「また電気代引き落とせなかった」と言ってるのを聞くと、不安しかない。

なぜ引き落としが出来なかったのか、怖くて聞けません。

お金が足りなかったから?

そうだよね、あれば引き落とし出来るもんね、、、

ひーーーっ、怖い。

「お金が足りなかったから母親の通帳からちょっと拝借した」と言っていた事もアリ。

もう、恐怖でしかない。

母親のやつはちゃんと返したそうですが、これを1度やるとクセになりますからね。

またピンチになったらあの手がある!って思っちゃうからね。恐ろしいわ。

こんなベースがある彼氏なので、アイロンがあるのにスチームアイロンを買おうとしてるのを聞くと、「は?」と思うのです。

そんなもん買わず、ちゃんと電気代引き落とせるようにしろよ!

そー思っちゃうのです。



結婚したら彼氏の通帳を私に渡すそうです。

要は、家計管理をヨロシクね、って事なんでしょう。


あぁ!見るのが恐ろしい。

これから

カフェラテをアイスに変えました。


夏が来ますね。



娘は、仕事を続けてます。

赤ちゃんを育てながら働くのはとっても大変ですが、頑張ってます。

専門学校を辞めて、10代での妊娠出産。

なんとか、ここまで来ました。

娘は再び専門学校に入る事を望んでおりますが、、、

それには、お金もかかるし、赤ちゃんの事を考えると、本当ならこのまま私と一緒に暮らすのがベストなんでしょうけど、私は、自分が再婚する道を選びました。


私は彼氏の家で生活して、再就職して、頑張ってお金を貯める!

もちろん、ちょくちょく娘の所に帰ってサポートもします。その時だけでも孫の世話や家事をすれば、娘もちょっとはラクでしょう。


娘は、自分の子供と二人暮らしになる予定。

まずは、家探しです。

市営住宅は中々空きがないですが、粘ります。

ここら辺の民間のアパートは最低でも5万円はします。都会に比べればこの間取りでこの家賃は格安なんでしょうけど、シングルマザーにはキツいのです。田舎の給料ですしね。

田舎は物件が少ないのでそれ以下のものが無い。

ボロでもいいから格安のアパートをとなると、市営住宅しかない。

よくね、空き家があると言われますが、これも結構な値段で出してますからね。

もしくは、安いけどかなりの距離を走る場所にあるか。田舎は奥に行けば行くほど自治会費が高くなります。ウチの所ですら年間2万円以上かかります。ガソリン代や自治会の付き合いを考えると、余りに奥にある格安物件は本当にお得かどうか怪しく感じてきます。


なんとかね、娘と孫が市営住宅に入れるといいなと思ってます。


どうなるかは分からないけど、どうとでもなるもんです。


今日は私は休みです。早速ピアノのレッスンに行き、終わったところです。

今日は料理をします♪

材料も買って来ました。


何だか最近とっても楽しいのです。

娘の家探し、私の再就職と、先の見えない不安定な中にいるのですが、決まる時は決まるでしょうし、どんなに心配してもどーにもなりませんしね~


楽しく行きましょう♪って気分です。

あれもこれも

ピアノも弾きたいし、料理もしたい、英語もやりたいし、孫の服も作りたい。

庭も整えたいし、髪もツヤツヤにしたいし、録画した映画も見たい。

あれもこれもやりたい。


一体どーしちゃったんだろ、私。


夜勤明けなので、まずは寝ます。

ワンピース簡単バージョン

赤ちゃんの、手ぬぐいで作るワンピース。

ふむふむ。簡単そう。

布はあるので、それを手ぬぐいサイズにカットして作ってみました。

確かに、簡単。ですが、

手本で見たやつは切りっぱなしでやっており、私が使った布は、切りっぱなしだと次々と糸がほつれてくるもので、それじゃ困るので、端の始末をしました。

すごい面倒くさいですが、それを入れても短時間で出来上がるので、やっぱり簡単でした。

もっと色々作ってみたい。



私はこんな風にやりたい事をやりますが、彼氏はこれといって趣味が無いらしく、これをやるのが楽しみなんだ!という話は聞きません。

私は彼氏の家に行っても、家庭菜園をしたり、彼氏ん家のピアノを弾いたりして楽しんでますが、彼氏は楽しいのかな?と、ちょっと思ったり。

私が好きな事をしてる時は、彼氏は大抵、寝てるかスマホゲームしてるかです。

私が戻るとすぐやめます。

彼氏を1人にさせてる感があって、何となく早めに終わらせなきゃなと思ったり、それがちょっと窮屈に感じたり、でもせっかく一緒にいるのだから、1人で好きな事をするのは控えた方がいいのかなと思ったり。

孫のワンピース

やっと、やっと、出来ました!

生後7ヶ月の孫のワンピースです。

もっと簡単かと思ったんですけど、結構てこずりました。

ナメちゃいけませんね、洋裁を。

上はピンク、スカートはカラフルな水玉をチョイス。この布選びが楽しかった!

スカートはミシンでギャザーを作ったのですが、糸が切れたら終わりだと思うと怖くて最初は糸が引っ張れませんでした。

そもそも、真っ直ぐ縫うのが簡単なようで難しいのがミシン。どうしてもズレてくる。

一番困ったのは、袖ぐりのバイアステープ。

ぐるっと縫い付けるのですが、これが最初とズレるズレる。お手本のYouTubeの人は1本の線のように縫ってましたが、私はどーしてもズレるのです。まち針で止めてる時は良いのですが、ミシンをかけるとズレだす。

上身ごろとスカートを縫い合わせるのも結構ズレました。一部やり直して、終了。

最初から上手くは行かないのは分かってるんですが、綺麗に美しく仕上げたい。

丁寧にやったつもりなんだけどな、、上手い人はキッチリ合わせて仕上がりが綺麗。


今度は、もっと簡単に作れるワンピースを見つけたので、それを作ります。


昨日は、ピアノの新たな課題曲も練習しました。

クラシックをやって来ましたが、なぜか先生が「ちょっと休憩しましょうか」と、現代曲を持って来ました。

タイタニックで有名な「MY HEART Will GO ON」

簡単ですよ、と言われましたが、慣れるまで大苦戦!!

娘も巻き込んで、あーでもないこーでもないと悪戦苦闘。

クラシックと違って現代曲は分かりにくい。はーーーっ


今日も昨日に引き続き、裁縫とピアノをする予定。

彼氏の家には行かないので長時間の車の運転がない。それだけでも体がとってもラクです。

明日はまた夜勤だけど、今日もゆっくり好きな事が出来るので、気持ち的にもそこまで嫌じゃない。

どうも彼氏の家に行く事がかなりのストレスになってる模様。


今週と来週は自宅にいると伝えたので、自由に過ごすぞ。