50代の日記ブログ

何か起きても起きなくても楽しい毎日を。

娘の職場とこれからのこと

娘の職場はとても理解のある所だったようです。

授乳や搾乳も気をつかってくれて、あちらから声をかけてくれるそう。

近々赤ちゃんの検診や予防接種があるのですが、これも気持ち良く休ませてくれるみたい。

良かった。


孫は、やはりミルクを飲まないそうで、保育所では一度も飲めていないそう。

お昼に娘が授乳しに行けるので、その時はお腹は満たされるでしょうが、、、これも慣れでしょうかね。

この生活に、保育所に、慣れてしまえば、そのうち哺乳瓶でミルクを飲み出すと思うのですが、それまでが心配です。

ただ、「ミルクを飲まない」以外は大丈夫のようで、おもちゃで笑顔になったり、保育士さんに赤ちゃんブリッジを披露したりしてるそう。

ちょっと安心しました。

娘も、緊張の連続でしょうけど、そのうち慣れます!

仕事を覚え、職場に慣れ、何度か失敗もして、ね。


娘が就職した事により、私の保険証の扶養から、娘と孫が外れました。

なので、私の方も手続きが必要なんですが、私は窓口になってる事務の人との相性がすこぶる悪く、涙が出そうになった事もあるくらいです。

もはや恐怖。ですが不要になった娘と孫の保険証は返却しなきゃなりません。

どうしてもこの人を通さなくてはいけません。


事務所に入る前から気が滅入ってましたが、いざ対決してみると、さほどごた付かず、あっという間に手続き完了。

清々しいほどに。

書類上の事ですが、扶養を外せたのも、何か、重いコートを脱いだようでスッキリ気分でした。

これが「責任」ってヤツですかね。


娘は、出産して自立するのを目標にやってきました。

その枠組みが出来つつあります。

あとは、市営住宅の空きが出るのを待つのと、自立の為の資金を貯める事です。


私は、彼氏と一緒に住むのを目標にやってきました。

今月、彼氏の娘さんが家を出る事により、私の方もそれが出来そうな所まで来ました。

ただ、彼氏の家はかなり遠いので、私の職場から通う事が出来ません。

なので、私は退職をしなければなりません。

そして、再就職をする為に職探しが待っております。

娘の就職にホッと一安心したのも束の間、今度は私の職探しです。ため息が出そう。

これらは結婚してからなので、夏以降の予定。

それまでは、今の生活をうんと楽しみます♪

今日も孫は可愛いです♪