50代の日記ブログ

何か起きても起きなくても楽しい毎日を。

別れて正解

夫と付き合ってる頃は、会うのは月に2回くらい。それで丁度良かった。

 

ホテルに行くか、彼の家に泊まるか、って感じだった。

 

つまり、月に2回。

 

それが、結婚したら週に1度はいたすようになった。

 

増えた。

 

新婚だからか?51歳だけど新婚には間違いない。

 

骨盤底筋のトレーニングのお陰か、昨日は夫のが入ってるのが分かった。

 

でも、きっと緩いのだろう、という思いは消え去らない。

 

入ってるのが分からないのは、辛い。

 

この不安が更に悪化させるのだろうけど、どうにもならない。

 

救いは、夫の態度だ。

 

どんな夜になろうと、夫の態度は変わらない。

 

いつも優しい。

 

実は、夫と付き合う前の人に私は言われた事があるのです。

 

「もっと締めて」と。

 

私はそれまで痛くて困ってたんですが、どうやらこの頃からユルくなってたようです。

 

ただ、この時のこの人はかなり細いのをお持ちの方で、「もっと締めて」と言われても、アナタのだってかなり細いんですけど?!

 

と、当時の私は思っており、お互い様だと感じて

そこまで深刻に考えたりしませんでした。

 

当時、46歳。

 

老化が現れてきたんですね。

 

因みにこの時のこの人は暴言や怒鳴る事がちょいちょいあり、会うのが嫌になって別れました。

 

別れて1年後くらいにラインが来たり電話がかかったりしましたが、電話は出ませんでした。

 

二度と関わりたくなかったので。

 

もういい歳でしたので別れるのは怖かったのですが、もう出会いはないかも、とか、、一生1人で生きて行くのか、とか思って、、でも、別れて正解でした。

 

その後、優しい夫に出会えたのだから。