50代の日記ブログ

何か起きても起きなくても楽しい毎日を。

どうすれば

休日は、ちょっと焦る。

ゆっくり過ごしていても、これでいーんだろうかと何かしなければいけないような気になってくる。

身に付く何か、役立つ何か、それを求めて、でもそれが何なのか分からなくて、結局ぼんやりしてしまう。

洋服の整理や窓掃除、気になってる事はあるけど、それをやるにはやる気が足りない。

スマホゲームをして、ピアノの練習をして、ナポリタンを作って食べてみた。

気が付けば、もうお昼過ぎ。休日の半分は過ぎ去った。

あっという間だ。



ちょっと彼氏の事を考えてみた。

昨日のLINEで新しい靴を買ったと言ってたな。

散財という言葉が浮かんだ。


私の彼氏は日本人には珍しく愛してると言ってくれる男です。

台所に私が立てば手伝うために寄ってくるし、最後にお風呂に入れば「洗っとく?」と聞いてくれます。
 
見た目はさほどタイプでは無い。背は低いし何もかも相性バツグンな訳でもない。けれど、彼なりに私の役に立とうとしてくれるその姿勢に心打たれるのだ。

見た目や稼ぐお金ではなく、少しでも私が楽になるようにしようとしてくれるその気持ちに、行動に。

これに私は惹かれている。

ただ楽をしたいだけか?

でもそれでもいいじゃないか。

私を責めることもしない人だし。



自分の人生を素晴らしいものにしたいけど、何をどうすればそうなるのかが分からない。

分からないけど、今ある仕事、彼氏、娘、住んでる家、どれを取っても別のに取り替えたいとは思わない。

愚痴はある。不満もある。100%満足とは言えないけど、でも、どれも私には大切なものだと私は知っているし分かっている。



午後から晴れてきた。

何だか彼氏に会いたくなった。