50代の日記ブログ

何か起きても起きなくても楽しい毎日を。

ご飯の事

今日、久しぶりに出勤だったので、夕べのうちに団子スープと魚の煮付け、サラダを作っておいた。

誰の食事かと言うと、娘のだ。

産後は和食がいいよと看護師さんに言われたそうで、それを私に伝えてきた。

娘は元々料理が得意ではない。

私も得意ではない。

でも、娘は産後なのと、食費の事を考えると、必然的に私がせざるおえない。

料理は嫌いではないけど、得意じゃない。失敗もよくする。

でも買うより作った方がいい。あくまでも私の場合ですけどね。

同級生に母親と2人暮らしの人がいるのですが、そこは2人とも料理は全くしないそう。食べる物は全てスーパーの惣菜。もしくはレトルト。

人それぞれです。

私はどうせお金を払うのなら、惣菜ではなくレストランで払いたいと思うのです。日々のご飯は、少々失敗しても自炊して節約したい。惣菜にかけるお金がもったいないと感じるのです。

それに出来立ての美味しさは、少々の難をカバーしてくれます。


ここまで書いて、仕事に行きました。

久しぶりの仕事は、こたえました。

足が棒です。


やっとこさ家に帰ると、待っているのは晩ご飯の支度。

さほどお腹は空いてませんが、何かしら食べたい感じ。

見ると、土鍋にご飯が残っていたので、それをお粥にしました。

こんな時の為に取っておいた鶏皮をカリカリに焼いたり、しらすや納豆、数種類の漬物、これらをトッピング出来るよう並べて完成。

疲れた身体に優しいご飯となりました。美味しかったです。