50代の日記ブログ

何か起きても起きなくても楽しい毎日を。

スムーズに行かない日

保険証が届いてると言うので、事務所に取りに行った。

ところが、担当者が午前中は休みなので渡せないときた。

えっと私、夜勤明けで仕事が終わったとこで今から家に帰るんですけど?

「午後からならいます!」

って、言われても、私、今から帰るんですけど?!帰って寝たいんですけど?!

事務所にはこんなに人はいっぱいいるのに、、、

も一回言うけど、私、夜勤明けよ?!

届いてる保険証をもらうだけなのに。

そんなーーーー!!!


ごねてやろうかと思いましたが、諦めて、一回帰る事にしました。

きっと私は物凄い顔をしてたと思う。物凄く眠いし、受け取るだけの事なのに、それが出来なくてイラついてました。

そして、3時間後。

お風呂入ってご飯たべて横になろうにも中途半端な時間なので、大して休めないまま再び職場へ。

車で30分、往復1時間。

「午後ならいます!」と言われたのに、担当者はおらず。

「午後ならいます!」と言った人もおらず。

他の人に聞くと、今度は「2時半なら帰ってくる」と。は?

は?どーゆーこと?!

たとえ待ったとしても担当者が必ず2時半に帰ってくるという保証は無いから何とも言えない、と。


結局、この日、取りに行ったにもかかわらず保険証は手に入りませんでした。

よって、市役所で乳幼児医療なんちゃらの申請も出来ず、その為、待ってもらってる病院の支払いの処理も出来ないまま。

12月の初め頃には出来ますか?と、病院の事務の人に言われてたので、少しでも早く処理したかったのになー、金曜だから市役所も病院もやってるし。

そもそも私が保険証の発行申請を出すのが遅かったのが悪いのですが、すでに届いてるのに、手に届かないのがもどかしい。記録を見ると、今週の火曜には届いてたようです。


私、ホントすっごい顔してたと思う。こわばった凄い顔を。


「ま~仕方無いか~♪」と明るくなんて言えなかったし、気持ちの切り替えも出来なかった。


ひたすら、くそっ!なんでだよ!の連続でした。


一連の話を聞いた娘は、私が病院に話してあげるよ、と、待ってもらってる病院に電話を入れ、まだもうちょっと日にちがかかりそうなんですと説明をしてくれました。

私は病院に連絡なんていいんじゃないかと思ったんですが、支払いの処理を待ってもらってるんなら一言伝えた方がいいよ、と。

、、、そうね、確かに。




こーやって物事が動かない時って、何かあるんですかね。

自分の力じゃどうにもならない時って、そのまま流れに身を任せるしかないのですが、その時発生する自分の感情はどうしたらいいのでしょうかね。

何もない時ならいいのですけど、今回のように、その後市役所に行って、病院に行って、って計画を立ててると、それが全て崩れちゃうので余計気持ちが乱れてしまいます。暴れだしたい気分でした。


気持ちを切り替える、って、難しいわ~