50代の日記ブログ

何か起きても起きなくても楽しい毎日を。

来訪者

今日は珍しく私の母が来ました。

私の娘にお祝いを持って来てくれました。

これで赤ちゃんの準備品を買ってね、と。


過去に母を許せない事もありましたが、今は、そんな気持ちは消えました。厳密に言うと、あるにはありますが、私の気持ちを言ったところで解決はしない事が分かったのです。

母とは分かり合えない。

母とは分かり合えない事が分かったのです。

この気付きはデカかった。

お陰で、母は母なりに考えて色々してくれてるんだなと素直に思えるようになったし、「ありがとう」と言えるようにもなりました。

分かり合えなくてもいいんだ、と、気付いた、って感じです。

今でも母の言動が癇に触ったり、母の押し付けにうんざりする事もありますが、この人はこーゆ人なんだから仕方がない、と思えるようになりました。


母は、用が済むと、私へのダメ出しを散々言ってから帰って行きました。

私と娘は、母には言わせたいだけ言わせてますが、嫌なことは嫌だと言ってますし、やりたくない事はやってませんので、ま、これでいっかなと。




その後、数ヶ月振りに私の友人がやって来ました。

なんと梨をお裾分けしてくれました。嬉しい。

この友人とはとても話が合います。会えただけでも嬉しい人です。

もっとゆっくりして欲しかったけど、同居してる義母がうるさい人らしく、「あぁ、もう行かなきゃ」と残念そうな顔をして帰って行きました。


最後は、集金の人がやって来ました。

自治会の人で、私は自治会費は一年分まとめて払ってますが、それとは別の集金があって何度かうちに来てもらってたよう。

私は夜勤や遅番で夜家を空ける事が結構あるので会えなかったみたいです。申し訳ない。

謝りましたが、何度も来たのに、と言われ、え、どうしよう、と思いました。

今度こーゆー事で集金があります、というお知らせの紙は見ましたが、いつ誰が集金しに来るかなんて書いてなかったし、確か6月頃に見た気がするけど、、来ないな、、あれはどうなったんだろうなんて思ってたところでした。

娘には説明しておいたし、娘がいるから大丈夫だと思ってましたが、娘も出掛けてる時にどうやら来られたよう。

娘が夜家を空ける事は滅多にないのですが、色々重なってしまったようです。ほんと申し訳ない。


普段うちに人が来ることはないのですが、こんな風に3人の人が来ました。珍しい。


ピーマンも沢山もらってたので、お弁当用にピーマンの肉詰めを作り置きしとこうと思ってましたが、時間がなく出来ませんでした。

そのひき肉で晩ご飯はシュウマイを作りました。

娘はピーマンが苦手なのでピーマンの肉詰めはあんまり食べないのです。

あとはハムとキュウリで春雨サラダ、こんにゃくのピリ辛炒め、デザートに梨♪

大急ぎで作った割には良い感じの夕食で、私もやれば出来るじゃんと気分良くノンアルをグビッとした日でした。