50代の日記ブログ

何か起きても起きなくても楽しい毎日を。

考える

久しぶりの彼氏でした。

せっかくのお泊まりですが、夕方には彼氏の娘さんが仕事から帰ってくるので、3人での夕食&食後のまったりタイムとなります。
 
気を利かせてすぐ自室に行ってくれりゃいーのに、彼氏の娘さんはリビングから離れません。

お風呂から上がっても、リビングに戻って来ます。

お陰で、彼氏と二人っきりになれません。


娘さんが自室に行く頃は、私達もオネムの時間。

寝室に行けば彼氏と二人きりになれます。なのでつい夜更かししてしまいます。すぐ近くに娘さんの部屋があるので、小声での会話になりますけどね。


翌日は、娘さんは仕事に出かけるので、夕方まで彼氏と二人きりです。

せっかくの二人きりなんですが、前日の夜更かしがたたって大抵昼寝をしちゃうんですよね。今日も、午後1時半くらいから3時過ぎまで寝てました。どんだけよ。

こんな感じでお泊まりをして、夕方2時間かけて家に帰ります。

夕方は混むんですよね。なのでいつもより時間がかかります。

急いで家に帰って、そこからご飯の支度です。

妊娠中の私の娘は、私が帰るまで何もしません。

最近は夜が更けるのも早くなりましたが、当然のように洗濯物も干しっぱなしです。

慌てて、洗濯物を取り込みます。

前と違うのは、取り込んでおくと、後の「たたむ」「しまう」は、娘がやってくれるのです。

楽は楽なんですが、だったら暗くなる前に取り込んで欲しいな~と思うのですが、それはやらないんですよね。

あと、流しにある洗い物も娘がしてくれます。してくれるんですが、私が食事の支度をする時だけ、なんですよね。流しを綺麗にするのではなく、その時間だけ洗い物をする、って感じです。

ま、してくれるんだからそれで良しとしなきゃね。

頼んでもしてくれず、全てを私一人でやってた頃と比べたら雲泥の差です。



彼氏には、来年の今頃には一緒に住んでいたい、と、伝えました。

彼氏の反応は、「う~ん、、」と歯切れの悪いものでした。

ちょっぴりショックですが、想定内といえば想定内。

前に、60歳になってもこのままだったらどうしよう?と言った時は、笑いながら「それはないよ、それまでに一緒に住んでるよ」と、言ってましたが、「来年」だと話は違うようです。

来年だと「急」な感じがするのでしょうかね。

彼氏の娘さんは、まだまだ家を出る気配もなさそうですし、、、、、


私が家に帰ってから夜に、「早く一緒に生活したいね♪」と彼氏からラインが届きました。

泊まった時に、彼氏の家の流しが汚かったので少しだけ掃除をしたんですが、それのお礼も一緒に書いてありました。

私の言葉をキッカケに、具体的に考え出すかも?!

お掃除をした事で、いい感じに想像してくれたかも??



彼の家に住む!と決めてから、今住んでるこの家での生活がとても愛おしくなってしまいました。

私が借りてる私の家なので、私の好きなように暮らせてるんですよね。

この自由を手放すのか、、、、

私も、もっと考えた方がいいかも知れません。