50代の日記ブログ

何か起きても起きなくても楽しい毎日を。

思うこと

産後間もないのですが、娘はある資格を取ろうと只今猛勉強中。

なんと来週がその試験なんです。

資格を取ったからといって、その仕事に就けるとは限りません。

なんせ赤ちゃんがいる身ですもん。

どうせすぐ休むんでしょ?
そん時どーすんの?

その度に休むの?困るんだよね、そんな事されると~


コレ、私も何度も言われましたが、こっちもね、休みたくて休むんじゃないのよ?

あなたも小さい頃そうだったんじゃないの?熱出た事ないの?病気になった事ないの?そんな人いないわよね???

当たり前に起こる事なのに、なんか変。

けれど、どーにもなりません。



ともかく、来週の試験さえ終われば、娘も一つ肩の荷が下ります。

不合格でもかまいません。

今やれる事をやるだけです。




赤ちゃんは順調に育ってるようで、日々ずっしり感を感じてます。
 
おっぱいを飲んで、寝て、排泄して、泣いて、の繰り返しです。

泣き叫ぶ赤ちゃんを見ると、今日も日本のどこかで、そんな赤ちゃんに腹を立て酷い仕打ちをする人がいるんだろうなと、どうしようもない気持ちになります。

そんな事をする人を責めても、何も解決しません。

その人の環境を整えてあげないと。

赤ちゃんが無くと何が困るのか、困る理由は人それぞれです。

夫から苦情を言われるのか、近所から苦情を言われるのか、義母から何か言われるのか、

泣き止まないと何が困るのか。

睡眠不足なら、どうすれば睡眠が取れるのか、楽になれる解決の方法を考えるべきであって、その人を責めても何も解決しないのです。

元凶は赤ちゃんだと攻撃を加えた時点で、もはやその人は正常な判断が出来る状態ではありません。

さらに追い込む言動は避けるべきなのに、人は簡単に母親を責めます。

粉々になった気持ちで精一杯育児をして、そして責められる。

そんな人もいると思うのです。