50代の日記ブログ

何か起きても起きなくても楽しい毎日を。

笑った3月

とうとう4月。

娘と孫と一緒に住むのは、あと半年となった。

シフトを決める人にも退職を報告したら、「引っ越すのはもっと後にすべき」と、たしなめられた。

色々と聞かれるので私も答えている。なのでこの人はうちの状況を知っているのだ。

分かる。この人の言うことは。

けど、それだと再婚しても夫と住むのは別々になってしまう。

ただでさえ結婚してから2ヶ月は待ってもらうのに、更に遅らすのは私も嫌なのだ。

薄情だと思われようが、私は引っ越しする。


娘は、自分1人でも子育てして働いて生活して行くよ、大丈夫だから気にしないで♪と、言ってくれてる。

これに更に専門学校に入ろうとしてる。

チャレンジャーと言うか、無謀と言うか。

もちろん、手助けはする。

自分から言わない子なので、こちらから言うよう心掛けよう。



今日は、久しぶりの1人だった。

ピアノのレッスンに行き、午後からは庭に出た。

風はまだ冷たいですが、日が当たり暖かい。

水仙を植え替えたり、種まきをしたり。

気持ち良い。

なかなか庭は整いませんが、気分は最高だ。


休憩ついでにコタツに入りYouTubeを見てたら、アクビが出た。

眠気に誘われ、休日を失うところだった。

とっととコタツから出る。

危ない、危ない。


サッパリしたのが食べたいと言う娘のために、フルーツゼリーを作ってみた。

缶詰を使った簡単なやつ。

缶詰のシロップを使うので、思いきって砂糖無しにしてみた。

甘さがどーかな。


面倒がらず、娘に色々作ってやろう、という気持ちになってる。

やらなきゃならない、と思うと苦痛だが、やってあげたいと思うと楽しさを感じる。

3月は、ドタバタもしたけど、とても笑った。

娘とたくさん笑った。

4月もそうでありたい。