50代の日記ブログ

何か起きても起きなくても楽しい毎日を。

片付け作戦

引き出しを開けると、それ絶対使ってないよね?!という物が出てきます。

 

私はこーゆーのが信じられない。

 

使わない物をなぜ置いとくの???

 

夫に聞くと、「そこに置いといて~」と言うのがもう分かったので、夫には聞かない。

 

絶対使わない物だけをこっそり袋やかごに入れて、階段下の物置へ。

 

「あれ?どこやった?」と聞かれたら、物置へ案内すればいい話。

 

使わない物の保管場所なんてどこでもいい。

 

夫が捨てる決心をしたらガンガン捨てますが、今は、待ちの姿勢です。

 

 

この物置も、1番良い場所に空箱をズラ~ッと並べてる夫。

 

これを見て、半分気を失った私。

 

そして、悟りました。

 

夫には無理なんだと。

 

 

私は、使ってない物と一緒に暮らすのがホントに嫌なんです。引き出しに入ってるのも嫌。

 

さっきの物置から使用済みの紙袋が大量に出てきたんですが、とっておく気持ちは分かるのですが、私なら厳選します。

 

これなら使う、という物だけを置くのです。

 

紙袋だからという理由だけでは保存しません。

 

それを理由にするとここと同じ様に、どんな紙袋でもとりあえず溜め込む、という風になります。

 

同じ理由で、キッチンには大量の使用済みレジ袋がありました。

 

全て結んであり、サイズも全然分からない状態。

 

これが私の物なら迷わず捨てるのですが、そうではないので、、、一つ一つ結んでるのをほどき、広げ、サイズが分かるようたたみ直しました。

 

奥からは新品のゴミ袋が出てきました。大小特大と30枚ずつくらいはありそう。特大のにはゴミ箱へセットするやり方まで書いてありました。

 

でも、これを発掘したのに、夫ってば、トイレットペーパーを出した後のあのビニール袋をゴミ箱にセットするんです。

 

そしてゴミの日には中身だけ捨てる。

 

これでは何も減りません。

 

勘弁して。

 

 

またまた同じ様に、ここには大量のフリーザーバックもあります。野菜を入れるビニール袋とかも。

 

かなりの量を引き出しに溜め込んでましたね。

 

上からポンポン置いてったようで、、おそらく使ってなかったのでしょう。この引き出しを開けた時、使ってる感じがしませんでしたから。

 

これはこれでしまっといて、普段は100均で買って来たフリーザーバックを使ってたようです。

 

こちらも使いかけが沢山あり、私はうんざり。

 

引き出しのは、サイズが分かるようにカゴに入れ、今バンバン使ってます。

 

使っても、使っても全然減りませんが、なるべくラップは使わずこの保存袋を使うようにしてます。

 

いつか使い切った日にはお祝いしようかしら。

 

 

使わない物のせいで、普段使う物が取りずらかったりします。

 

空箱のせいでアイロンが取れなかったり、体を斜めにしないといけなかったり、、、あぁ!ホントに腹が立つ。

 

捨てるのがOKなら今すぐ断捨離して場所も取りやすくするんですけど、そうではないので、徐々に変化させる作戦です。